MENU

BOSSセサミンCM2022最新の車種やロケ地は?矢沢永吉の外車のメーカー


2022年6月4日からサントリーセサミンEXの最新CMが放送され始めました!

いつまでもかっこよさを保たれている矢沢永吉さんがセサミンEXのCMに出演されています。

そんなCM中に矢沢さんがいる部屋はどこなのか?車は何なのか気になりませんでしたか?

ちゅーた

この記事では

  • サントリーセサミンEXのCMで矢沢永吉が乗ってる車は?
  • サントリーセサミンEXのCMのロケ地は?
  • 矢沢永吉について

についてまとていきます!

ひよっこ
サントリーセサミンEXのCMで使われている車はJaguar F-TYPE SVR (2018年式)だよ
ひよっこ
ロケ地はマンダリンオリエンタルホテルのプレジデンシャル スイートみたいだよ

目次

サントリーセサミンEXのCMの車がカッコ良い!

かっこよく生きてきた矢沢永吉さんが健康的にいるから今のYAZAWAがあるといっているかのようなセサミンEXのCMになっています。

実際のCMはこちら⬇セサミン出発篇です!

スーツの着こなしも歩き方も決まっていていぶし銀な大人の男性って感じですよね〜(*´∀`*)

まさに豪華な部屋や豪華な車が似合う男性の代表です!

「年を取るということは魂が老けることじゃない」

これはYAZAWAだからこそ言える言葉だと感じませんでしたか!

若作りではなく、魂を若くいることなんだと伝えてくれていますね(⌒▽⌒)

サントリーセサミンEXのCMの車は?

冒頭にも記載しましたが、サントリーセサミンEXのCMで使われている車はJaguar F-TYPE SVR (2018年式)です。

この投稿をInstagramで見る

 

JAGUAR Japan(@jaguarjapan)がシェアした投稿

早く走ることに特化したジャガーですが後ろ姿もかっこいいですよね〜(*´∀`*)

スピード、見た目を気にする方はジャガーは最適な車だと思います!

Jaguar F-TYPE SVR (2018年式)ということはサントリーから正式な回答をもらっています。

Jaguar F-TYPE SVRについて

「ジャガーFタイプ」は最上級グレードのSVRを設定して受注され発売された車です。

SVRとは、オーダーメイド車や高性能モデルの開発に製造された「スペシャル・ビークル・オペレーションズ」を略したのがSVRです。

100km/hを3.7秒で走り、最高速度は322km/hの出るそうですΣ(゚∀゚ノ)ノキャー

ちゅーた
はや〜い!!!
ひよっこ
新幹線じゃん!!!

サントリーセサミンEXのCMのロケ地は?

冒頭にも記載しましたが、サントリーセサミンEXのCMで使われているロケ地はマンダリンオリエンタルホテルのプレジデンシャル スイートでした!

マンダリンオリエンタルホテルは東京の日本橋にあるホテルです。

CM中に映っている外の風景からマンダリンオリエンタルホテルだ!という投稿をしてくださっている人が居たので調べてみたら家具の雰囲気もピッタリ一緒でしたよ^^!

プレジデンシャル スイートとは300㎡の広さがあり、バーキャビネットやライブラリールーム、スパ仕様のバスルームを備られた部屋みたいですね!

ちゅーた
300㎡ってすごい広いね!
眺めも良さそうだね〜

36階建てになっているので天気が良ければ富士山が見れたり、東京湾を一望できるようです(⌒▽⌒)

ロケ地詳細

  • 住所:東京都中央区日本橋室町2−1−1
  • 電話番号:03−3270−8800

※新型コロナウィルスの流行により営業体系が異なることがあります。 お出かけの前に今一度ご確認ください。

情報を目にする限りでは気軽に泊まれるホテルというわけではないみたいですね(・_・;)

お値段の方を調べましたが一番安い部屋でも一泊6万円台になります。

ちゅーた
スイートルームはいくらなんだろ?
ひよっこ
スイートルームめっちゃ高いよ〜金持ちじゃないと泊まれないよ〜

矢沢永吉さんについて

いつまで経っても衰えることを知らないレジェンド!矢沢永吉さん。

彼がセサミンを飲んでいたら自分も飲みたくなる!という同年代の方が多いようでコメント欄が賑わっていました♪

いつまでも変わらない見た目ですが、一体今何歳くらいなのか気になりませんか?

矢沢永吉のプロフィール

矢沢永吉さんは一体どんな男性なのか、プロフィールをまとめました。

名前 矢沢永吉
本名 チョヨンギル(在日韓国) 通り名(巴山永吉)
生年月日 1949年9月14日
年齢 72歳(2022/6/15現在)
出身地 広島県広島市
身長 180㎝
血液型 B型

矢沢さんは現在72歳になり180㎝と高身長を保たれています。

あまり知られていないですが矢沢さんには韓国の血が入っていて名前も趙永吉(チョヨンギル)というようです。

ちゅーた
在日韓国人だったんだ〜!
ひよっこ
全然知らなかった!

幼少期の頃から苦労の連続だったみたいですがまさにご自身で書かれた本と同じ「成り上がり」といっても過言ではないでしょう!

極貧生活、バンド活動、デビューしてからの沢山の苦労がありつつもYAZAWAをやり続けていることが「生きたレジェンド!」と言われる要因なのではないでしょか!(*´∀`*)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる