金麦CM2023の俳優は誰?八百屋の店主がおもしろカッコいい!


ちゅーた
この記事では2023年2月6日から放送されている金麦CMの

  • 出演している俳優は誰?
  • プロフィールや経歴
  • 代表作は?

についてまとていくよ!

ひよっこ
金麦のCMに出演していたのは赤堀雅秋さんという俳優さん!CM中で商店街の人の演技をナチュラルに演じていたけど、実は演出や脚本を手掛ける多彩な人だった♪彼の経歴やどんな作品を手掛けているのか調べたよ~

目次

金麦CMについて

新しい春 新しい景色 新しい金麦」とナレーションと共に楽し気な柳楽優弥さんの様子だったのにちょっとした変化が起きます。

実際のCMはこちら⬇「八百屋にて(彼)+春の味」篇です!

ひよっこ
タッチの差で黒木華さんにタケノコを持っていかれちゃった!
ひよっこ
旬のタケノコと金麦を楽しみたいのに・・・

柳楽優弥さんのがっかりした心の声が漏れ出そうな演出が絶妙ですよね!

そんなガッカリの柳楽優弥さんに「お兄さん」と声を掛ける八百屋さんが「プラス1」と美味しそうなタケノコを渡してくれます♪

八百屋さんのニヤッと笑う姿が味があって良いよね!
おねだりひよこ
商店街のおっちゃん!みたいな演出が自然すぎて存在感ハンパない♪

旬の野菜と共に味わう金麦は格別です(#^^#)

金麦CMに出演している俳優は誰?

冒頭にも記載しましたが、金麦CMに出演しているのは俳優の赤堀雅秋さんでした!

この投稿をInstagramで見る

 

大森南朋(@tsukinihoeru.6960.naoomori)がシェアした投稿

赤堀雅秋さんのSNSアカウントは発見できませんでした^^;

大森南朋さんのインスタグラム投稿に登場していたよ!
おねだりひよこ
左から2番目の黒いトップスを着ている人だね♪

その他のメンバーは田中哲司さん・荒川良々さんと豪華な顔ぶれのインスタグラム投稿です♪

インスタグラム投稿の中で「#赤堀雅秋」で検索すると、舞台での様子や俳優仲間とのオフショットなどに登場する赤堀雅秋さんを発見できます(^^)

赤堀雅秋さんのプロフィールは?

赤堀雅秋さんが一体どんな人なのか、プロフィールをまとめました。

名前 赤堀 雅秋(あかほり まさあき)
生年月日 1971年8月3日
年齢 51歳(2023/02/09現在)
出身地 千葉県
身長 173cm
職業 劇作家・脚本家・演出家・映画監督・俳優

なんと、5足のわらじ(演出家・脚本家など)をはいて、お仕事をしている俳優さんでした!

劇団「THE SHAMPOO HAT」の旗揚げメンバーの1人だったよ♪
ひよっこ
THE SHAMPOO HAT」ってどんな集団?

THE SHAMPOO HAT」とは?
1996年にパフォーマンス集団「STAGE14°」のメンバーだった野中隆光・赤堀雅秋・児玉貴志・多門勝・日比大輔・福田暢秀らで旗揚げし、全公演の作・演出は赤堀雅秋が行っている。
2012年「一丁目ぞめき」が、第57回岸田國士戯曲賞を受賞している。

下北沢を中心に活動している演劇集団でしたよ(^^)

ちゅーた
どんな演劇をしているのかな?
ひよっこ
虻川美穂子さんが以前見に行った時のことをブログに書いていたんだけど、「見応えありまくり!面白いので是非見てね」って書いていたよ♪

東京以外にも公演しているようなのでタイミングがあったら是非見に行きたいですよね(^^)

赤堀雅秋さん演出の舞台のチケットはコチラ。

赤堀雅秋さんの経歴は?

赤堀雅秋さんの出演作品についてまとめてみました。

時期 タイトル 役名
映画
2008年 砂時計 大悟の父役
2010年 でぃだかんかん 大城真人役
2019年 WE ARE LITTLE ZOMBIES イシの父役
ドラマ
2017年 監獄のお姫さま 馬場武彦役
片思い 嵯峨役
2018年 60 誤判対策室 矢野高虎役
2019年 集団左遷!! 青島憲二役

映画やドラマ、CMに舞台演出などたくさんの作品に携わっていました(^^)

俳優のお仕事は主演の夫役や主演の幼なじみ役など名バイプレイヤーな赤堀雅秋さんだったよ♪
ひよっこ
演出家・赤堀雅秋さんの作品は舞台作品が多かった!

表舞台のお仕事も出来て、裏方の演出・脚本などもこなせるマルチな才能ですよね(^^)

赤堀雅秋さんの代表作は?

赤堀雅秋さんの代表作はどんな作品でしょう?

驚きパンダ
舞台「ケダモノ」が話題を呼んでいた!
ひよっこ
舞台・ケダモノは本来の人間のあり方はどうあるべきなのか、そういうのを自分なりに突き詰めて考えた結果」だってインタビューで答えていたよ♪

ケダモノってどんな作品?
大森南朋、荒川良々、田中哲司… 人気の俳優陣が演じる破滅的な舞台。舞台になるのは神奈川県のはずれ。駅前の繁華街以外は寂れ、奥には山ばかりが広がる田舎町。手島(大森南朋)とマルセル(田中哲司) の抱えた「事情」と木村(清水優)がみつけた「もの」、そしてマイカ(門脇麦)の切実な望み。
退屈な日常はふとしたはずみで軋み、歪み、彼らは暴走し始めた。

実際に舞台を見た人の感想は「田舎独特のどんよりとした空気感や人々の鬱憤が凄くリアルでしんどい」と言う意見が多く、舞台ならではの迫力や一体感を味わえる作品で赤堀雅秋さんの世界観を体感できるみたいですね(^^)

「ケダモノ」特設サイトはコチラ。

舞台は終了しているので見る事はできませんが、予告動画や出演した俳優さんのインタビュー動画は見られます(^^)

いぶし銀のようにシブく光る赤堀雅秋さんの世界観に注目です!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる