丸亀製麺CMの女優は誰?シェイクうどんダンスするオレンジワンピの女性


ちゅーた
この記事では2023年5月9日から放送されている丸亀製麺CMの

  • 出演している女優は誰?
  • プロフィールや経歴
  • 代表作は?

についてまとていくよ!

ひよっこ
丸亀製麺のCMに出演していたのは原菜乃華さんという女優さんでしたよ!あの大人気映画のヒロインの声優役をして大注目されているよ!

目次

丸亀製麺CMについて

おしゃれなカップを持った女の子とたくさんの人がカップを振りながらポップなダンスを踊っていますね。

後ろのモニターには「shake!shake!」の文字が書かれてあります。

どうやら持っているカップを振っているみたいですが、いったい何が出来上がるのでしょうか?

実際のCMはこちら⬇「丸亀シェイクするうどん、丸亀シェイクうどんデビュー」篇です!

5月16日から丸亀製麺のお持ち帰り新商品、カップを振ってうどんを作るその名も「丸亀シェイクうどん」が販売されます。

驚きパンダ
まさかシェイクでうどんを完成させるなんて、その発想にびっくり!

そしてこの動画、ポップなBGMに合わせてセンターでダンスを踊っているオレンジワンピの女の子がとってもキュートですね!

この女の子について調べてみました!

丸亀製麺CMに出演している女優は誰?

冒頭にも記載しましたが、丸亀製麺CMに出演しているのは女優の原菜乃華さんでした!

この投稿をInstagramで見る

 

原 菜乃華(@nanoka_hara_official)がシェアした投稿

菜乃華ちゃんは昨年11月に公開された新海誠監督の大人気アニメーション映画最新作「すずめの戸締り」のヒロイン、岩戸鈴芽役を演じていました!

インスタの最近の写真には「すずめの戸締り」に関連する最近の活動の写真や、新海誠監督とのツーショット写真がたくさん載せられていますよ!

この映画で彼女の認知度が一気に上がった感じだね!

すずめの戸締りは「君の名は。」「天気の子」で話題となった新海誠監督の集大成長編アニメーション映画。
日本各地に点在する災いの出口である「扉」を閉じていく少女の解放と成長を描くロードムービー。
日本での累計興行収入は143.1億円で歴代ランキング14位。海外では放映されたすべての国で公開デイリーランキング1位を獲得している。

原菜乃華さんのプロフィールは?

菜乃華ちゃんが一体どんな人なのか、プロフィールをまとめました。

本名 原 菜乃華(はら なのか)
生年月日 2003年8月26日
年齢 19歳(2023年5月10日現在)
出身地 東京都
身長 161cm
血液型 A型

最近の活躍が目覚ましい菜乃華ちゃんですが、実は6歳のころから子役として活動していてお芝居に関してはかなりのベテランさんです!

子役になったきっかけはアイドルを題材にしたアニメ「きらりん☆レボリューション」です。主人公の月島きらりちゃんに憧れて芸能活動に興味を持ち始めました。

そして2009年に開催された事務所オーディションに見事合格!子役の道を歩み始めます。

デビュー作は同年2009年に放送されたドラマ「浅見光彦シリーズ28 高千穂伝説殺人事件」で、デビューしたての大抜擢でした!

この作品では初々しい菜乃華ちゃんの演技が見られるよ!
驚きパンダ
さらに映画は翌2010年に初出演されていて、デビューと同時にドラマ初出演、翌年に映画初出演を飾ったんだね!子役として最高のスタートを切ったね!

そんな菜乃華ちゃんの趣味はドラマや映画鑑賞で、特技が泣く演技なんです!

趣味で普段からドラマや映画を見ていて、特技が演技なんて、もうこれはお芝居が天職だよね!

原菜乃華さんの経歴は?

菜乃華ちゃんの経歴を調べましたよ。

時期 タイトル 役名
映画
2010年 BOX 袴田事件 命とは 熊本典道の長女(回想)役
2017年 はらはらなのか。 主演・原ナノカ役
2020年 罪の声 生島望役
2021年 胸が鳴るのは君のせい 長谷部麻友役
ドラマ
2009年 浅見光彦シリーズ28 高千穂伝説殺人事件 克子(幼少期)役
2021年 真犯人フラグ 相良光莉役
2022年 ナンバMG5 難波吟子役
2023年 波よ聞いてくれ 南波瑞穂役

子役の時から精力的に芸能活動をされていて年相応の役を演じながら順調に活躍されていますね!

ここに記載した映画、ドラマだけでなくCMやテレビ番組にもかなりの数に出演されているよ。

ちゅーた
さらにファッション雑誌のモデル活動もしていて、子役になる前から今までずっと継続しているみたい!

原菜乃華さんの代表作は?

たくさんの映画、ドラマ、CMに出演している菜乃華ちゃんですが、代表作はやはり2022年に公開された劇場映画「すずめの戸締り」でしょう!

当時菜乃華ちゃんは大学進学を辞め、お芝居一本の道に進む決断をした年で、その時にちょうどこの作品のヒロイン役に抜擢され、この映画に関するインタビューで「とんでもないことが起きてしまった」、「覚悟が決まった年だった」と言っています。

この映画でかなり認知度が上がった菜乃華ちゃん!

今後さらにこの波に乗って飛躍していくことでしょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる