虫コナーズプレミアムCM2024の俳優は誰?長澤まさみの相手男性


ちゅーた

この記事では2024年バージョンが放送されている金鳥の虫コナーズプレミアムのCMについて

  • 長澤まさみさんと共演している俳優は誰?
  • プロフィールや経歴

をまとめていくよ!

ひよっこ
虫コナーズプレミアム2024のCMに出演していたのは、中島歩(なかじま・あゆむ)さんという俳優さんだったよ!
この記事でわかること
  • 虫コナーズプレミアム2024CMの俳優は誰か
  • 中島歩のプロフィールと経歴

目次

虫コナーズプレミアムのCMについて

虫コナーズプレミアムCM動画

今回も長澤まさみさんがいい味出してる、金鳥の虫コナーズプレミアムのCM。

長澤まさみさんのドヤ顔で

「蚊に効きまんねん」
「蚊に効くんでっせ!」
「蚊に効くっちゅうてんねん!」
「蚊に効きまんにゃわ!」

もう笑うしかありませんね!

驚きパンダ
長澤まさみワールド全開!

実際のCMはこちら⬇「蚊に効きまんねん」篇です!

KINCHO 大日本除虫菊株式会社
KINCHO CM情報 蚊に効く虫コナーズプレミアム「蚊に効きまんねん」篇「そこにぶら下げたらええねん」篇公開... KINCHO CM情報 現在OA中のCMについてのエピソードやみどころをご紹介します。

今回のCMに登場する1人の男性。

長澤まさみさんが発するこてこての関西弁(関西の方でもめったに使わないような)に反応して、オウム返しにするこの俳優さん。

めちゃめちゃ気になりますね。

驚きパンダ
どんな設定なのかも気になる〜

物静かでダンディーな声の持ち主です。

今回はこちらの俳優さんについて調べてみます。

虫コナーズプレミアムCMの俳優は誰?

虫コナーズプレミアムCM俳優

冒頭にも記載しましたが、虫コナーズプレミアムのCMに出演しているのは俳優の中島歩(なかじま・あゆむ)さんでした!

こちらは、出演されていた映画「四月になれば彼女は」の公式Xより。

見ていただきたいのが、この鼻の高さ!

正面の顔は虫コナーズプレミアムのCMで堪能できるとして、この日本人離れした骨格。

おねだりひよこ
超タイプ!

どんな俳優さんなんでしょうね?

プロフィールからのぞいてみたいと思います。

中島歩のプロフィールは?

中島歩さんがどういう方なのか、プロフィールにまとめてみました。

名前 中島歩(なかじま・あゆむ)
本名 中島歩
生年月日 1988年10月7日
出身地 宮城県生まれ東京育ち
身長 184cm
血液型 O型
所属事務所 テンカラット

中島歩さんは、あの有名な小説家・国木田独歩の玄孫、つまり孫の孫にあたります。

名前の「歩」も独歩から取った名前と言うことで、改めてステキなお名前です。

とても物静かなイメージがありますが、実は目立ちたがりな一面もあったよう。

ちゅーた
人前で表現することが大好きで、高校時代はバンドや漫才をしてたんだって

その後、教師になりたいという思いがあり、大学進学を考えていたところ、両親から

「教育学部だと教師にしかなれないよ」

と助言を受け、日本大学芸術学部文芸学科に進学されます。

驚きパンダ
結局、先生にはなってないけど、中学と高校の国語の教員免許を持ってるよ!さすが!

そんな中島歩さん、書くことが好きという理由で、通称「日芸」を選ばれたそうですが、大学の時には落語研究会にも参加。

これまた意外に感じですが、学びのひとつとして小説も書いていたそう。

でも、書くこと自体より、その役になって自分が表現することが自分に合っていると思い、俳優を志すようになったそうです。

でも、まずはその足がかりとしてモデルをしてたんだって

身長も高く、この目鼻立ち。

モデルだけでもやっていけそうですが、中島歩さんと言えば特徴はあの「声」。

個人的には、「声」が活かせる俳優さんになってくださったのは正解だな〜と思います。

中島歩の経歴は?

次に、中島歩さんの経歴について見てみます。

時期 タイトル
2013年 美輪明宏主演の舞台『黒蜥蜴』で俳優デビュー
2014年 連続テレビ小説花子とアン』でドラマ初レギュラー
2015年 映画『グッド・ストライプス』で映画初主演
2019年 映画『サタデー・フィクションで初の海外作品に出演
2021年
  • 映画『偶然と想像』が第71回ベルリン国際映画祭銀熊賞を受賞
  • 香港映画梅艷芳ANITA』に出演
2022年
  • 映画『ラーゲリより愛を込めて』
2023年
  • 映画『おまえの罪を自白しろ』
2024年
  • ドラマ『不適切にもほどがある!』
  • 映画『サイレントラブ』
  • 映画『四月になれば彼女は』

俳優デビューのきっかけは、初舞台となった美輪明宏さん主演の舞台『黒蜥蜴』のオーディションを受けたことです。

なんと200名の中から、重要な役どころとされてている雨宮潤一役に選ばれました。

それも、美輪明宏さんから「私の若い頃にちょっと似ている」と言われての抜擢。

驚きパンダ
美輪さまに見出されるなんて、すごすぎる〜

その翌年には、NHKの連ドラ花子とアン』で仲間由紀恵さん演じる蓮子さんの駆け落ち相手にまたまた大抜擢!

その後は、映画、ドラマ、舞台にバランスよく重心を置きながら、活躍を続けています。

中島歩さんと言えば、SNSでもしょっちゅう目にするのが、あのシブい声!

演技もさることながら、あの声にも注目していきたいですね。

虫コナーズプレミアムCMの俳優まとめ

虫コナーズプレミアムCMまとめ

長澤まさみさんがこってこての関西弁でたたみかけてくる「金鳥の虫コナーズプレミアム」のCMの男性が話題です。

調べてみると、俳優の中島歩さんということがわかりました。

中島歩さんは、あの文豪・国木田独歩の玄孫。

名前もそこから取って命名されたというのもありますが「表現する」ということについては、まさにそのDNAをしっかりと受け継いた人物です!

書くこと自体も好きだけど、それを演じることの方がしっくりくるって俳優の道を選んだんだもんね

今回、長澤まさみさんの相手役には、あの内容のあのテンションの長澤さんに「あえて対峙できる人物」として選ばれた気がしてなりませんが、

実は、目立ちたがりやで漫才や落語も経験してきたという中島歩さん。

個人的には、ぜひ続編を期待したいところです。

これからの活躍にますます期待してますね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次