笹生優花/女子ゴルフはハーフ?なぜフィリピン代表?本当の理由は?



※7月28日追記※

いま大注目の女子ゴルファー笹生優香さんに最近注目し始めた方多いのではないでしょうか?

女版タイガー・ウッズと呼び声高い彼女。どんな人なんだろう??なんでフィリピン代表なの??と気になっちゃいますよね^^

そんな方に向けてこの記事では笹生選手の経歴などを解説していきます!

私はフィリピン在住なのでフィリピンでの笹生選手人気も合わせてレポートしちゃいますよ^^

ちょこちょこフィリピンメモも挟ませてもらいます!

東京オリンピックで笹生選手を見たいという方は下記の記事も合わせてチェックして下さい。

東京オリンピック2021女子ゴルフ全日程!iPhone/スマホで視聴する方法

目次

笹生優花/女子ゴルフは二重国籍?

笹生優花選手はフィリピンと日本の二重国籍を持っています。

お母様がフィリピン人、お父様が日本人のハーフなんです^^

フィリピンはフィリピンで出生しても国籍を得ることができないので(日本と同じですね)フィリピン国籍ということは両親どちらかがフィリピン国籍ということになります。

そんな彼女のプロフィールはこちら。

名前 笹生 優花(さそう ゆうか)
生年月日(年齢) 2001/6/20 (20歳)
身長 164cm
体重 59kg
家族 父・母・妹・弟3人
世界ランキング(2021/6時点) 8位
所属 扶養カントリークラブ

日本では5人兄弟って多い!ってなりますがフィリピンでは一般的です。10人兄弟の方とかも頻繁にいらっしゃいます!

笹生優花/女子ゴルフの生い立ちは?

フィリピンと日本を行ったり来たりの生活をしていたようです。

出生 フィリピン
~4歳まで フィリピン
5~8歳 日本
8~15歳 フィリピン
16歳~ 日本
今後 アメリカ拠点?!

プロに転向した後も頻繁にフィリピンに来ていたようで、オリンピック出場が決まったときはフィリピン在住のお父様たちがこぞってツイート!

一緒にラウンドを回ったことがある!!だから応援する!!とツイートしている人がちらほらいました!

ゴルフをはじめたきっかけは?

5歳から8歳の間日本で過ごした笹生選手。その当時実は日本語があまり得意ではなくなかなか友だちができなかったそう。辛いですよね。

それが要因でお父様のゴルフについていくようになりゴルフにハマったんだとか。結果オーライ◯

8歳の時にどうしてもゴルフを本格的にやりたい!ということでフィリピンへ。

笹生選手はフィリピンで育成された?!

ゴルフを本格的にやりたい⇒なぜフィリピン移住なのか?!と思いませんか?

正直良い指導者は日本のほうがいるのでは?!と私は思いました。

なぜフィリピンなのか?それは物価、ゴルフコースの多さだと思います。

フィリピンは物価が日本より安く、手軽にゴルフが楽しめます!実際にフィリピン在住の日本人の多くはフィリピンでゴルフを楽しんでいます!

コースによって価格はピンきりですが、感覚的には日本の半額以下で、車の手配も楽’(ドライバーさんを雇うのが安価なため移動費も浮く)、キャディさんへのチップも1000円程度で済みます。

私も一度マニラで打ちっぱなしに行きましたが1時間600円程度。打ち放題です。

笹生選手はラグナというマニラから2時間ほど離れた地域の学校に通っていたのでさらに安価でゴルフをしていたと思います。

お金を気にせず毎日ゴルフ漬けの生活が出来るってかなり理想ですよね。

これがフィリピン移住の理由の一つになったのではないかと思います。

笹生優花/女子ゴルフはなぜフィリピン代表に?

ズバリ、オリンピックの出場権を獲得するためにフィリピン代表になったと言われています。

日本は有望な選手が多すぎて出場権取るまでがすでに大変ですもんね。

それに比べてフィリピンは笹生選手以降は世界ランキング200位以下の選手になるので代表権は取りやすくなります。

今でこそ、注目選手としてメディアに取り上げられていますが、2020年の世界ランキングでは45位(それでもすごいですけどね)。

畑岡・渋野・鈴木選手には到底及ばない順位だったんです。ところがどっこい!オリンピックフィリピン代表が決まってからの快進撃がすごかった!!

中でも2021年6月に行われた全米女子オープンでの優勝。これで一気に彼女の世界ランキングは8位まで上昇しました!(2021年6月時点)

フィリピン代表が東京オリンピックでメダル取得したら特別報酬が?!

フィリピンはオリンピックで金メダルを獲得した経験がない国です。

ウエイトリフティング55kgのヒデリン選手が史上初の金メダルを獲得しました!

一部の国民は大盛りあがり!

今回のオリンピック出場選手も19人足らず。

(開会式の選手入場が一瞬で終わってシュンとしました)

なので、メダルを取るということは国を上げての一大事!!!!

サンミゲル(フィリピンで1番有名なビールの会社)の社長さんが、

金メダルをとれば1000万ペソを賞金として出す!と発言したんです!銀なら500万ペソ、銅200万ペソ!

1000万ペソは日本円に換算すると2300万円ほど!かなり大きいですよね。笹生選手フィリピン代表を選んでラッキーだったのでは?!と思ってしまいます\(^o^)/

国からの報奨金(3300万ペソ、8000万円くらい)はまた別にあるので!プラスαです。

【追記】報奨どころではありませんでした。金メダル取得したヒデリンはタガイタイという地域(フィリピンで有名な避暑地。軽井沢のような感じ)別荘、マニラにコンドミニアム(マンション)が送られることが決定。その他にも続々とヒデリンへのプレゼントが決まっていっています。金メダルドリームです。

笹生優香/女子ゴルフの今後は?

彼女は22歳までにフィリピンと日本どちらの国籍を取得するか決定しなければいけません。

今の所、日本国籍を取得予定とお父様は発言されていますが、もし東京オリンピックで金メダルを取ればフィリピンでは英雄に!

フィリピン国籍を取得すればいろんなことが優遇されるかと(笑)

なので私はフィリピン国籍を取得する可能性もまだ大いにありなのではないかと考えています。

どちらにせよ、米国でも通用する世界一の選手になる!と言っているので国籍に関わらずアメリカに居住するという選択肢もアリアそうですね。

フィリピンでの反応は?

正直フィリピンではオリンピックへの注目度がそこまで高くありません。

そのため、オンタイムで試合が放送されたり、街がオリンピックムードということは一切ありません。まだテレビを持っていないご家庭も大多数を締めているので…

私の住んでいる家の受付やセキュリティーに聞いてもいまいち反応ありませんでした><

ただ、この間フィリピンの友人と食事をした時に聞いてみるとその場にいた全員(6名くらい)笹生選手のことを知っていて期待していると言っていましたよ!!

言い方に語弊があるかも知れませんが、お金持ちのフィリピン人はオリンピック情報にも敏感なんだなと思いました。

また、オリンピックの試合終了後、Twitterで#weightliftingや#hidilynなどトレンドに上がっていたので(スケボの女の子もトレンド上がってました^^)結果が出てから認知度がグッとUPする感じになりそうです!

まとめ

笹生選手がどれほど有望な選手かわかっていただけたでしょうか。

女版タイガー・ウッズと呼ばれている彼女。まだ若干20歳なので今後の伸びしろも期待です。

個人的には、日本の国籍を取得して日本人として活躍してほしいですがフィリピン人はフィリピン国籍を取得してほしいと思ってるでしょうし複雑ですね!笑

とにかく国籍関わらずオリンピックでは応援していこうと思います^^

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる